トップへ戻る

体力テスト | アスリート向け出張トレーニングのS&Kトレーナーズ

出張体力テスト | アスリート向けトレーニングのS&Kトレーナーズ

出張アスリート・スポーツ競技チーム向け【体力テスト】

◆個人アスリート、スポーツ競技チーム・団体向けの【体力テスト】を承ります。

 

◆「現在の体力の評価・確認」「トレーニング効果の評価・確認」「体力目標の設定」にご活用ください。

 

お薦めの体力テスト種目

◆S&Kトレーナーズでは、下記の条件を満たす体力テスト種目をお薦めしております。

1. 立位で行う様々なスポーツ競技の基礎体力として重要である。
2. 下肢の瞬発力(RFD)と関連が強い。
3. 安全に実施できる。
4. 特別な技術が必要なく、容易に実施できる。
5. 迅速に測定できる。
6. 体力の消耗が少なく、体への負担が小さい。(一部種目を除く)
7. 測定ルールが明確で、成功・不成功が的確に判断できる。
8. センサー器機を用いて、誤差が少なく、正確な測定ができる。

垂直飛び

◆垂直方向への瞬発的な下肢の能力を計測します。
(※身体に装着する必要のない、センサーを用いた専用の測定器による誤差の少ない測定)

立ち幅跳び

◆水平方向への瞬発的な下肢の能力を計測します。

10m走

◆前方への瞬発的な加速能力を計測します。
(※赤外線センサーを用いた測定器による高精度な測定)

プロアジリティ

◆前後方向への瞬発的な方向転換能力を計測します。
(※赤外線センサーを用いた測定器による高精度な測定)
プロアジリティ

Tテスト

◆前後及び横方向への瞬発的な方向転換能力を計測します。
(※赤外線センサーを用いた測定器による高精度な測定)
Tテスト

280mシャトルラン

◆無酸素性能力(短時間の運動における体力)を計測します。

20mシャトルラン

◆有酸素性能力を計測します。

 

テスト種目の選択について

◆体力テストは、いろいろな種目をやれば良いというものではありません。時間・体力・怪我のリスク・費用・評価のし易さを考慮し、必要最低限での実施をお薦めしております。

 

◆純粋な体力を測定するため、出来るだけ特別な技術が必要なく、誰もが容易に実施できる種目をお薦めしております。(オリンピックリフティングを除く)

 

◆テスト種目は、競技種目やポジション、選手やチームの状態等により必要性が異なります。このため、一部種目のみの実施をご提案する場合や、他のテスト種目をご提案する場合もございます。詳細はご相談ください。

 

◆オリンピックリフティング(クリーン・ジャーク・スナッチ)、スクワット、ベンチプレス等、各種ウエイトトレーニングの種目も承ります。

 

◆ご要望、他種目の測定についてもお気軽にご相談ください。

ご料金・その他

個人アスリートのお客様

◆上記のお薦め5種目を弊社の御成門ジムで測定した場合、13,200円(税込)です。

チーム・団体のお客様

◆ご料金は、テスト種目数、内容、選手数により異なります。
◆ご希望の際は、平均値・偏差値・順位・得点の資料を作成致します。
詳細はお問い合わせください。

トップへ戻る